野望とコンセプトみなさんに提案技術たくわえ処お役立ち情報お問合せ掲示板サイトマップ
HOME更新状況仕事のこだわり事例、お客様サポート商品一覧とご注文お友達リンクお問合せ

トップ技術たくわえ処TOP

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

Canonデジタル一眼レフで動画 このサンプルって??

Canon EOS 5D Mark II digital SLRで動画

が公開されていました。
映像としては面白いテイストですが、
なんか違和感がありますね。

ピントが浅いのはとても斬新&おしゃれですが、
オートフォーカスやオート露出がついていっていない気がします。
使用せず無責任なことは言えませんが、
やはり動画はおまけという感じなんでしょうか?

パラパラマンガなら使えそうですが、
ディスクや編集マシン含め、なんせ
運用にお金と時間がかかりそうです。

個人的にきらいなキャノンなので辛めです。(^_^)
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

写真の見せ方&Flashのうまい使い方

http://www.fotologue.jp/

なんか面白いですね。
システムをうまく使って
Flashの弱点をなくしているようです。

見せ方もすばらしい。
うちで扱っているFlashスライドショーツールも
こんな感じにしようかなぁ(^^)

ただ、オリジナル写真に
無用な文字がくっついているのは
見る人によっては無用な情報かもしれません。
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

写真のピンぼけ・手ぶれが復活する!?

興味深いソフトを発見しました。
かなりの実例が掲載されているので
いけそうな気がします。

そもそもブレブレやピントはずしを
しなければいいのですが、
念のため・・・(笑)

ピンぼけ・手ぶれレスキュー Ver.2
http://www.nyanko-web.com/rescue/
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

なぜRAWモード撮影がよいのか?

ITmediaの記事。

長年RAW専用のSDシリーズを使っていると、
特殊なフォーマットだったことを
いつの間にやら忘れています。(^_^;)

JPEGだと、画像調整したくても
画像劣化があって怖かったのが
ホワイトバランス等の調整をしても大丈夫です。
もっといいますと、JPEG圧縮特有のスクエアノイズが
ないので、周辺をスポイド選択→削除したいときに
ギザギザが出ないので、大変便利です。

JPEG出力機能がなくなることはないでしょうけど、
RAWファイルの活用は益々増えていきそうですね。

なぜRAWモード撮影がよいのか?
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

デジカメ購入の手引き

TidBITS 日本語版 #755/15-Nov-04

後でじっくり読もう。
シグマ寄りの話かも知れませんが(^_^;)
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

これほど純粋にいいと思ったカメラはなかった? Sigma SD9 and SD10

Our World - Photokina 2004 Photo Gallery by Sigma SD9 and SD10 Users' Gallery at pbase.com

使い捨て&バージョンアップ後捨てられるカメラが多い中、
つくづく外人に愛されてるカメラだと思いました。

このシャープな描写も感動です。
これが20万円切っているというのは
他の既出デジカメにはムリでは?(笑)
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

A4なら400万画素で人間視力の限界。

相変わらずデジカメ戦争が続いていますが、
上記以上の高解像度化は意味がないとの評価です。

私もなにげに所有しているシグマ社のデジカメが
取り上げられていて、うれしいです。(^_^;)

拡大や縮小といった画像補完アルゴリズム
のほうが大事ということもよくわかりました。

そうとわかっていてもデジカメメーカーは
この先も何万画素とがんばらざるをえないのでしょうか?
人間なんてラララ・・・(^_^;)

Tデジタル写真の道理とセンサー
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

シグマのデジカメが再度アメリカで賞を受賞

AMERICAN PHOTO Editor's Choice 2004受賞

全ての画像関連製品において、
優秀と認めた製品に対して贈られる賞です。
歴史のある雑誌がどうとか、言うつもりはありませんが、
アメリカは良い物を良いという気質が好きです。
隠す行為もダイナミックですが。(^_^;)

ドクター中松が開発したフロッピーディスクは
もちろん先を見通せなかったメーカーの責任では
ありますが、ユーザにも責任があるのかもしれません。

仕事をしていく上で、
カメラはCANON指定という企業があるみたいですが、
ちゃんちゃらおかしいです。株の持ち合いと同じ。

ビール会社が始めて立ち寄る 居酒屋でやる会話と同様、
愛社精神をどこか履き違えているところに共通点があります。
うちの酒ないんかっ!! もってこい〜みたいな・・・(^_^;)
丸くなるのも楽でないはずですが、こだわりがなくなると
恐ろしい量産型が増えることも事実。
自分自身、もっと勉強して目を鍛えたいと思いました。

ちょっと久々シャウト系。
&自分のことには目をつぶり・・・(^_^;)
05 写真技術? | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

デジカメの将来性

デジタルカメラの販売が、
失速したようです。

カメラという概念は、デジタルという技術革新によって
なくなっていくものだと思っています。
(もちろん全て消えないでしょうが)

今や、デジカメに撮影以外の要素(動画、音声、音楽再生等)が
含まれる時代です。SANYO Xactiのように、ビデオカメラの概念も
すっとばすよーな機種も増えています。

なぜカメラが出来たのか。
仮に、「数々のシーンを、記録/記念に残したい、人に伝えたい」
が主目的なら、大半の人がカメラでなくてもいい
と思ってるんじゃないかと。

 ・小さく軽く、持ち運びやすい
 ・画質、動画、音声記録が高品質(ある程度は達成している)
 ・みんなに見せられる(通信手段を機械がもつ)
 ・記録媒体の可搬性がある
 (デジタル記録,生涯参照可,2次利用も可)

時代のシーズ/ニーズ見誤ると 
数年内につぶれるカメラメーカーが出るでしょうね。
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

トマトまみれ in オステリアカラバジオ(イタリアレストラン)



変わったイベントに参加してきました。
当日は蒸し暑かったですが、
楽しみながら 撮らせてもらいました。(^_^;)
http://prezen.jp/sd9/2004_6_24/images/sigmasd_viewer.html

場所:オステリアカラバジオ
05 写真技術? | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Pagerank/ページランク
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>