野望とコンセプトみなさんに提案技術たくわえ処お役立ち情報お問合せ掲示板サイトマップ
HOME更新状況仕事のこだわり事例、お客様サポート商品一覧とご注文お友達リンクお問合せ

トップ技術たくわえ処TOP

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< JASRACの独占禁止法違反認定か、公正取引委員会が排除措置命令へ - GIGAZINE | main | 写真アップテスト >>

恐ろしい偶然の出来事

こういう偶然もあるのか・・・と


公園2



そもそも そこの映像のお仕事をしたのが始まり。
社長様インタビュー含め、30周年を祝うビデオを
作らせていただいたのが昨年のこと。

そして今度は、うちが商品をつくるメーカーもやることになり
パッケージをつくる必要がでました。

当然、他にそんな知り合いはいませんでしたので
真っ先に、ビデオを作らせていただいたその企業に
お願いすることに。

お金の流れが変わるのも面白いですが、
本日はとても珍しいことが起こりました。

そちらにおじゃました後、
デザインを決断したのが本日15時。

帰り際、本日はとてもいい天気だったので、
付近の公園で1時間ほど、新聞を読むことにしました。

その1時間後、そろそろ立とうと思った際、
なぜか蝶々が私の周りをうろうろするのです。

青くてとても綺麗な蝶々だったし、
普段からZactiを持ち歩いているので、
止まった際にパチリ撮ろうとすると
なぜか飛び立ってしまいました。

しばらくすると
なぜか私の5mぐらいのところで
空をぐるぐる飛んで最後は羽を休めるため
土の歩道である地面に体を置くのです。

まるでどうぞ いうように誘ってる。


今度こそと、カメラを構えたら
タイミング悪く、歩道を人が。
警戒心が強い蝶々はすぐに飛び立つ。
その繰り返し。

車や歩く人、ペットの散歩
計10回はトライした後、最後になって
チャンス到来。


誰も来ない。今だ!!
と思ってカメラを構えたらシャッターがおりない。

再度、チャンス到来。

今回は遠目に撮影することは許してくれるようです。

きれいな蝶々



そして1歩1歩、蝶々に近づいてパチリ

蝶々アップ

最後にドアップと思ったら、人の足が見えて
飛び立ってしまいました。


くそっ!!
もう少しなのに・・・

と思ってその人を見上げると
なんと先ほどおじゃましていた会社の社長。
今は実務は人に任せていて、さっきおじゃました時には当然不在。

それが偶然、健康のために梅田まで歩くために
このルートを通ったというのです。
健康のため、最近は10kmを歩くそうです。

恐ろしい偶然だとお互い、びっくりしながら
内心では最近はそのようなことが当たり前にように
頻発するので、そうは思わなくなり
少し座って話しをした後、会話しながらしばらく
歩くことにしました。


撮影当時の話しをなつかしくお話しながら
今逆にお世話になっていることのお話に始まり
この公園付近の歴史をお聞きしながら
公園を抜けるまで歩いていきました。


とても不思議な瞬間でした。


しかしあの蝶々はなんだったんだろう。
09 つぶやき | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://prezen.jugem.cc/trackback/287
この記事に対するトラックバック
Pagerank/ページランク
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>